人生魚色

 プロのアクアリストになるため アクアリウムの日々の記録を残していくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイアウトは誰がために

また久方ぶりです。
最近こんな形ばかりですね。
う~ん・・・何がしたいんだか(^^;

色々考えていました。(単なる言い訳www

将来の事、人間関係、
同い年で働いている人の事、大学校に通っている人の事、
もちろんレイアウトの事、水草の事もw(オイ


自分の成りたい事に揺るぎはありません。
そこは以前の記事を見ていただければと思います。
将来を考えていて出てくるのは明るい事だけではありませんでした。
不安も大きいです。
今のご時世も不安の要素の一つではありますが、
何よりも私が一番不安なのが人間関係です。
最近は本当に思い込みが激しい気がしますw
接客とかの面ではそういう不安は無いのですが、
(接客はお客様と話してて楽しいので♪)


普通?の対人関係が今の私には出来ていない。
そんな気がします。
自分自身が閉鎖的になっているのが問題なのですが…(^^;
「寂しいけど一人になりたがる」と言う方が伝わりやすいのでしょうか?
喋りたいけど話題が出てこない。
話しかけられても次に繋げられない。
「テレビをほとんど見なくなった生活」
になったのが話題が出てこなくなる一つでもありそうですw
私の周りの友達は服とか靴、色々な事にも楽しみを持っていますが
そういえば最近の私はアクア以外に本当にお金を使ってないなぁ・・・って思ったり。

友達のブログなどを見ていても皆色々と楽しんでるなぁ。
で、何故かあふれ出てくる嫉妬心w(殴
今の自分はあまり精神が安定していないんでしょうかね~(^^;
今まで不安な方向に考えることなんて無かったのに変な感じです。

ブログも自分のブログを見るのが言い方が変ですが怖かったり
皆さんのブログへのご訪問も躊躇してしまう様になってしまいましたし…

その間、時間だけが過ぎていました。で今に至るわけですww
ひっくるめれば逃げていただけですね。
ご訪問、コメントが未だに出来ていないリンクの皆様、本当に申し訳ありません。
この愚か者目にもう少しだけお時間をください。




話題をアクアに戻しまして・・・

「レイアウトは誰がために」

レイアウトを考える時何のためにやっているか?
最近、私がふと疑問に思ったことです。

そういえば誰かのためにレイアウトを考えたことって無かったな~と。
今までは自分の想像する世界だけで、こうなったら面白いだろうな~。位の考えでした(^^;
でも自分が思っている誰かのためにレイアウトを作るのも良いなと思いましてww
まぁその思いが届かなければ意味がありませんがwww
上記で述べたように対人関係が最近苦手になってきたので
こういった方法で気持ちを表現するのもありなんでねぇか!?
とか閉鎖的な人間が心苦しく思い当たった次第で・・・(^^;

何事もやってみなければわからないのでレッツトライです♪
とりあえず最初は誰のためにレイアウトを造るか・・・
まぁ・・・あの人、かな~・・・
この先どうなることやらw

あ、あと今は学校の友人とダッチにも挑戦しています(^^
結構こだわっているつもりですよ~w
水槽用のフレームも作りたいですし、
モスウォール!!これも重要ですw
後は人工物(吸水パイプ等)が入ったままでも見えないようにする工夫(これはモスウォールも一枚噛んでくる訳ですが)
アクアプランツに載っているような素晴らしいダッチを自分達の手でも表現したい!!
が単純な理由ですww


・・・と、気づけば5時近いじゃないですか!!
スカイのスタッフが始まってからというものの
このくらいの時間から準備しないと私の家からだと六本木まで間に合わないんですよねw

大島から拾ってきた産物はまだ伸ばしてしまいますが、お待ちくださいませm(_ _)m
では行ってきまーす!!



ブログランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

2009.08.07 Fri 11:15  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.08.07 Fri 18:33  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.08.07 Fri 19:01  

なりたい者になる、これ素晴らしい事ですよ
おととは、なれなかった |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
対人関係はどれだけ歳をとっても難しいものです
良かれと思っても逆の結果が出たりする事もある
大切なのは「それを修復」できるか
逃げたい気持ちはわかる
逃げてしまえばそれっきりに出来るかもしれない
しかし修復する事によって今までと同じ様に付き合えるし
次に同じような状況に出くわした時には、違った対処方法が見えてくる
難しいけど、人は一人では生きていないから・・・ (´・ω・`)
誰かの為のレイアウト、これにも糸口が見えてくると思いますよ
色々あるけど、色々がんばって!フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

2009.08.08 Sat 01:38  

お久しぶりです\^^/
ブログ更新とても楽しみにしていますっ(^^)★


私も管理人さんの気持ちすごく分かります(´・ω・`)
周りの人のブログや日記を読んでいるととても楽しそうで自分が取り残された気分になります(;_;)

私わそうゆう気持ちになった時なるべく予定をいれて忙しくして考えないようにします(泣)

それでも考えちゃうときわ自分より孤独な人の事を考えます!
そうするとなんか楽になります(´・ω・`)わら

なんだか嫌な方法なんですけど私わそうしちゃいます(´・ω・`)


でも私わ管理人さんの学校にすごく憧れています(。・ω・。)
羨ましいです★!

夏休みわ六本木?の他に学校で行事とかあるんですか(^^)?

私もその学校行きたいです~(^ω^)♪

2009.08.08 Sat 15:54  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.08.08 Sat 23:02  

お久しぶりです。

いつでも、誰でも人間関係は難しいものですね。
話題が豊富な人って確かに憧れることはありますね。
自分も口下手な方ですから。

でも最近になって
「自分が悩むようなことは同じように他人も悩んでいる」
ということが、いろんな人と話していて分かるようになってきました。

悩みは誰しもあって、
それは表からはあまり見えないので、
他の人がうらやましく見えるんだと思います。

色々考えることで、
踏み出す勇気が出なくなることはままありますが、
実際に1歩踏み出すと意外とあっさりと行くものです。

今は、環境が急に変わって
精神的にもお疲れなんでしょうね。

一息ついて
マイペースで行きましょう。

2009.08.09 Sun 20:42  

若者よ、大いに悩み苦しめ! それが君たちの糧となる!!

ってのが僕のような青春を過ぎた者から出る唯一無二の言葉でございますw
これが全て。 今悩んで苦しんでる事柄も、僕らの世代になると大切に思えるんよ。マジデ。
そんな訳で、この壁を超えた向こうでアナタが見せてくれる水景を心から楽しみにしております。イエー

2009.08.18 Tue 17:22  

悩むことは大事ですよ!
人って、悩んで挫折を繰り返して強くなっていくんだと思いますから
何の問題もなくスムーズに人生を歩いてきた人ほど、壁にぶつかると脆い物です
父なんか、今でも壁にぶつかり続けてますよ(汗
あまりにも精神的に疲れたときは、何もしないでぼーっとしてみるのもいいかもしれません(^^)b

2012.11.14 Wed 14:00  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.11.22 Thu 09:14  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sakanairo.blog114.fc2.com/tb.php/109-3fa9ec86

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

1. - - 

管理人の承認後に表示されます2012.05.09 16:34

2. - - 

管理人の承認後に表示されます2012.11.27 06:13

2. - - 

管理人の承認後に表示されます2012.11.27 06:13

Home

PROFILE

Apollo.

Author:Apollo.

1990/06/15 ♂

世界水草レイアウトコンテスト応募に向けて
頑張ります!!

お気軽にコメントもお願いします

TEAM 60

    

「チーム60」のサポートメンバーに   参加させていただきました!      再来年は参戦いたします!

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
TEAM 60 gallery 是非ご覧ください

泡瀬干潟を守ろう!!

LINK

COUNTER

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。