人生魚色

 プロのアクアリストになるため アクアリウムの日々の記録を残していくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイアウトは誰がために

また久方ぶりです。
最近こんな形ばかりですね。
う~ん・・・何がしたいんだか(^^;

色々考えていました。(単なる言い訳www

将来の事、人間関係、
同い年で働いている人の事、大学校に通っている人の事、
もちろんレイアウトの事、水草の事もw(オイ


自分の成りたい事に揺るぎはありません。
そこは以前の記事を見ていただければと思います。
将来を考えていて出てくるのは明るい事だけではありませんでした。
不安も大きいです。
今のご時世も不安の要素の一つではありますが、
何よりも私が一番不安なのが人間関係です。
最近は本当に思い込みが激しい気がしますw
接客とかの面ではそういう不安は無いのですが、
(接客はお客様と話してて楽しいので♪)


普通?の対人関係が今の私には出来ていない。
そんな気がします。
自分自身が閉鎖的になっているのが問題なのですが…(^^;
「寂しいけど一人になりたがる」と言う方が伝わりやすいのでしょうか?
喋りたいけど話題が出てこない。
話しかけられても次に繋げられない。
「テレビをほとんど見なくなった生活」
になったのが話題が出てこなくなる一つでもありそうですw
私の周りの友達は服とか靴、色々な事にも楽しみを持っていますが
そういえば最近の私はアクア以外に本当にお金を使ってないなぁ・・・って思ったり。

友達のブログなどを見ていても皆色々と楽しんでるなぁ。
で、何故かあふれ出てくる嫉妬心w(殴
今の自分はあまり精神が安定していないんでしょうかね~(^^;
今まで不安な方向に考えることなんて無かったのに変な感じです。

ブログも自分のブログを見るのが言い方が変ですが怖かったり
皆さんのブログへのご訪問も躊躇してしまう様になってしまいましたし…

その間、時間だけが過ぎていました。で今に至るわけですww
ひっくるめれば逃げていただけですね。
ご訪問、コメントが未だに出来ていないリンクの皆様、本当に申し訳ありません。
この愚か者目にもう少しだけお時間をください。




話題をアクアに戻しまして・・・

「レイアウトは誰がために」

レイアウトを考える時何のためにやっているか?
最近、私がふと疑問に思ったことです。

そういえば誰かのためにレイアウトを考えたことって無かったな~と。
今までは自分の想像する世界だけで、こうなったら面白いだろうな~。位の考えでした(^^;
でも自分が思っている誰かのためにレイアウトを作るのも良いなと思いましてww
まぁその思いが届かなければ意味がありませんがwww
上記で述べたように対人関係が最近苦手になってきたので
こういった方法で気持ちを表現するのもありなんでねぇか!?
とか閉鎖的な人間が心苦しく思い当たった次第で・・・(^^;

何事もやってみなければわからないのでレッツトライです♪
とりあえず最初は誰のためにレイアウトを造るか・・・
まぁ・・・あの人、かな~・・・
この先どうなることやらw

あ、あと今は学校の友人とダッチにも挑戦しています(^^
結構こだわっているつもりですよ~w
水槽用のフレームも作りたいですし、
モスウォール!!これも重要ですw
後は人工物(吸水パイプ等)が入ったままでも見えないようにする工夫(これはモスウォールも一枚噛んでくる訳ですが)
アクアプランツに載っているような素晴らしいダッチを自分達の手でも表現したい!!
が単純な理由ですww


・・・と、気づけば5時近いじゃないですか!!
スカイのスタッフが始まってからというものの
このくらいの時間から準備しないと私の家からだと六本木まで間に合わないんですよねw

大島から拾ってきた産物はまだ伸ばしてしまいますが、お待ちくださいませm(_ _)m
では行ってきまーす!!



ブログランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

SKY AQUARIUM3 搬入作業お疲れさんどす!

更新頻度を上げるつもりが
逆に落ちているではないか!!w(殴


ヤバイデスネ。
ごめんなさいm(_ _)m
だって昨日(今日)とか帰宅時間1時だしぃ!!(知るか
搬入作業半端ないっす・・・残られているスタッフさん方本当にお疲れ様です

・・・ということで大島は飛ばしましょうかw(オイ!!

今回はスカイアクアリウム3の搬入作業で
完成前のスカイの会場内をちょっとだけご案内しますよ~
バックヤードもね!!Σd(゜∀^)

まずはこちら!
お客様が入り口からご入場されたときに御出迎えしてくれる
左の円柱がカリビアン・ブルーホール(ビニールをはがす前ですが)です(^^
ブルーホール
これ、大きいんですょ~!!
今はライブロックも入り海水も入っていますが
このブルーホール、容量が軽く6,000リットルはあったと思いますw(^^;
濾過槽も入れればプラス1,000リットル位でしょうか…?
私達、これに入れる用の海水をひたすら作ってましたwww
300リットル入るタンクにオルガノ水を貯め、塩を溶かし、ポンプで入れる

一日はこれでつぶれました♪
正直、鬱になれますよ♪
時間がすこぶる掛かるんです!!そうなんですぅ!!
これだけの水量をただの水道の蛇口一つでですからね!!w
そりゃ鬱にもなれるわなぁ

そしてこちらがブルーホールを上から見た感じです(完成前)
ブルーホール上から

さぁ次いきましょう♪
一般のお客様は見ることが出来ないであろうバックヤードです
バックヤード1

バックヤード2

バックヤード3

バックヤード4
魚達だったり薬品だったり色んなものが置いてあります♪
バックヤード5
こちらにみえる黄色いタンクに海水と淡水、オルガノ水、水道水
海水の排水、淡水の排水にタンクを分けて使います。

さて次は各アクアショップの水槽が展示されているエリアの紹介です♪
まだ一般公開前なので一応モザイク処理を施してありますm(_ _)m
私がバイトをさせて頂いているショップも出品していますょ~(^^

アート・アクアリウムギャラリー1

アート・アクアリウムギャラリー2

そしてジャポニズム・ギャラリーですね

ジャポニズム・ギャラリー1

ジャポニズム・ギャラリー2

ジャポニズム・ギャラリー3


他はクラゲが泳ぐ「ファンタジア」
   万華鏡による「カレイドリウム」
   プリズムの不思議な視覚を利用した「プリズリウム」などがございます

あと個人的に注目していただきたいのは
施工スタッフの方々が作り上げたこの会場内にも注目して欲しいです(^^
ライトや土台、色々な設備はこうした施工スタッフさん達のおかげで出来ていますからね

作業風景1

作業風景2

あ、あとはこれだけの水槽をどうやって運んできたか!?とかでしょうか?www
それはそれは半端ない重さの水槽もあるわけですからね
ただ展示されたものを見るだけでなく
ここで作業されたたくさんの方々の頑張りも想像していただければと思います。

大島:破(殴) SKY AQUARIUM Ⅲ実施概要

しぃあわっせはぁ~歩いてこぉないっ!!
だぁから歩いて行くんだね~♪
一日一歩!三日で三p(ry


非常にご無沙汰しております。
記憶に残っている人いるかし・・・ら?

「人は思い出を忘れることで生きていける、
だが決して忘れてはならないこともある。]


社会現象を起こした某アニメにこんな台詞がありましたね~
最新作の映画も公開されましたし
観に行きたいですね~。
行く時間があれば!!ww
あぁ、冒頭から愚痴が・・・
友人は皆見終わってますし、内容も若干聞いてしまったし・・・orz
一人で夜遅くぽっつんと観る勇気がほしぃ~~(殴


~大島からの旅二日目~
振り返ってみます?
もうどうでもいい?そんなこと仰らずw
私自身の大島での記憶が遠のいているのも事実なのですがw

潜ったのですが、水中写真がないので説明しても伝わりにくいですし・・・
ということで、ですね。
陸上写真をお届けします。w(オイ
休憩時間は常に単独。(寂しい人ね。
どうか撮影技術は問わずにご覧になってくださいwww(逆光とか)
レンズが一部傷付いているので
真ん中あたりがぼやけて写ってますがそこはご了承をm(_ _)m

時間も時間なのでザッと載せますよ~

朝は爽やかに晴れてくれましたね~(^^
2日目 朝

1

2

3

4

5

6

7

8

9

キニシナイ

10

11

写真だけの紹介になってしまいましたが
撮影中どんな顔で撮っていたかをご想像いただければ
私の気持ちもご理解いただけるはずwww
それに加え、大島といえば三原山=溶岩石!!
写真中にも色々載っておりますが
我々アクアリストからすればこの島はまさに宝島!!
もうテンション上げ上げ↑↑w
石を目の前にして持って帰らないわけが無いww
その写真はまた後日ご紹介いたしますがw(じれってぇ~



話は変わりまして題名にもあるとおり

SKY AQUARIUM Ⅲのお知らせです
SKY AQUARIUMⅢ


主催:スカイアクアリウム実行委員会
営業時間:2009年7月17日(金)~2009年10月4日(日) 計80日間 ※会期中無休(予定)
       11:00~24:00(最終入場23:30)
      ※7月16日(木)にレセプションパーティ&プレスプレビューを実施

会期中営業時間:東京シティビュー内 →全日 11:00~25:00(最終入場24:00)
           スカイデッキ →全日 11:00~22:00(最終入場21:30)

※会期中の金曜・土曜22:00~25:00は20歳以上の方のみご入館いただけます。

料金 :一般 2,000円
     高・大学生 1,500円
     4歳~中学生 700円    (展望台入館料も含む)

※内訳)常設(展望台)エリア 一般/¥1,500、学生/¥1,000、子供/¥500
 スペシャルエリア 一般と学生は上記料金にプラス500円、子供は200円
※基本的に再入場は不可

チケット販売場所:3Fチケットカウンター、
           52F展望ギャラリー3発券機、
           52Fインフォメーションカウンター

上記もざっとの紹介ですが、スカイアクアリウムももう目前ですね!!
あぁ~忙しいw(殴
こんな学生が森ビルで働けるって凄いですよね~♪
なかなかありませんよ?

ちなみに私がスタッフとして働く日は8月1日(土)~8月19日(水)です。
そのうち3日間の休みがいただけるようですので
シフト期間中いない日もありますがお気になさらずw
まぁあえて合いたい人なんていませんねwww

報告は以上です!!
ではっ!!前記事のレス、プラスご訪問もお待ちください~m(_ _)m
あぁ~眠っ!!zzz

ただいまっ!! 大島:序w

帰ってきました!!


冒頭から叫んだっていいじゃないですかぁぁ~!!

かむばっく、自分。

いやぁ~疲れましたよ。ホント。
心身ともに?ねぇ~。
行きの荷物が本当に重くて(^^;
なんであんなに入れたんだろう・・・衣類を。
最終的にHEADのジャージで全てを乗り切りましたw
帰宅時は普通の服を着ましたが、私服はそれ以外全く触れずw
むしろ邪魔で仕方ないw
1日の大半をダイビングで過ごすわけなのですから不用に決まってますねw

さぁてどこから話そうかな~・・・
まぁそりゃ初日の話ですね

大島への旅立ち1日目!!

この記事で行きましょう!! よし、これで記事稼げるw(殴

朝7時、竹芝桟橋集合
集合場所近辺にて絶対に目が行くものを発見。
それが、これだぁ1、2、3。

モアイ?
モアイ?モアイですよね?
何故・・・?反対側には女性のモアイみたいなものもありましたが・・・
出発前からインパクト大ですw

そして乗り込み準備~
乗り込み
逆行なのは許してください。
設定している暇がなかたとです(^^;

見送り
うん。たとえ見送る人が一人でも寂しくないよ。
むしろ勇気を称えよう。ありがとう、見知らぬ人。(おそらく関係者であろうがw
レインボーブリッジ
レインボーブリッジを通り過ぎ、数分後意識を失う・・・w
ふと目覚めると周りは・・・
海だけ
 何も無いぞ、オイw
また・・・眠ることにしました(^^;

記事だと早いですね。到着ですw
到着

荷物を部屋に置き、早速景色をば。
大島の窓から
目の前はプールです♪
最初はプール内でスキルを覚えます
マスクの脱着や潜り方、水中内での器具の外し方などの指導を受け終了。
その後すぐさま風呂ですw
水中で呼吸が出来ることに感激!!w
ヤベェwパネェっすよ!!いや、ホントマジでェ!!!(黙


まぁ~この~~~ぉ、晴れた日のダイビングスーツの暑いこと暑いことw
ウルト○マンや仮○ライダーの中の人はもっと辛いんだろうな・・・としみじみ実感(--;

で、以下夜の風景↓
はっちゃけ2
先生ナイスです。(^^
はっちゃけ1

プールサイド

ピース

まぁ、夜は大体こんな風になりますよw
一応言っておきますが私の登場はありませんw(オイ
トップシークレットってやつですか?w(殴
Upしたら奇跡とでも思ってくださいw


布団でぐうたら話していつの間にか爆睡・・・と
こんな感じでしたね(^^;
初日レポは以上!!
二日目は大島の景色写真が出ますよ~♪


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

とりあえず

20090616085216
行ってきまーす(`・ω・´)


携帯からもリアルタイム的に更新予定。そう、予定。

帰宅してからデジカメの写真もアップしますね~(^^

PROFILE

Apollo.

Author:Apollo.

1990/06/15 ♂

世界水草レイアウトコンテスト応募に向けて
頑張ります!!

お気軽にコメントもお願いします

TEAM 60

    

「チーム60」のサポートメンバーに   参加させていただきました!      再来年は参戦いたします!

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
TEAM 60 gallery 是非ご覧ください

泡瀬干潟を守ろう!!

LINK

COUNTER

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。